2012年09月08日

赤虫パクパク

乾燥エサってあげていても本当にお腹がふくれるのかな、とちょっと気になったりします。ちゃんとメーカーさんが作ってるんだろうけどね。平日は朝1回しかあげられないのもちょっと心配で、冬までにはなるべく太らせたいし。で、私が今頃からあたえはじめるのが・・・


熱帯魚屋さんやペットショップでよく売っている冷凍赤虫(ついでに冷凍ミジンコ)。赤虫は食べごたえがあって、乾燥餌よりは確実にお腹がふくれます。栄養素がどうかとかはわかりませんが、赤虫をよく食べると肉付きがよくなるように見えます。いつも朝1回のエサやりなので、食べごたえのある赤虫をあげているとなんだか安心します。


竹串で赤虫をすくって水面に垂らして与えます。食べ残しが気になるので水面で食べきるようにさせてます。よく両端を食い合って綱引きみたいに取り合いになったりします。


でかいLサイズのめだか達の食いっぷりは見てて気持ちいいです。


メタルタイプイエローたち。今年生まれのチビたちも口いっぱいにほおばって食べます。


オールドオレンジたち。




小さめの子たちには細かい冷凍ミジンコを与えます。早く落とせと待っているところ。


たくさんいるとみるみるうちにエサがなくなっていきます。この食いっぷりを見て楽しむのも、めだか飼育の醍醐味ってやつですね。


同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事画像
屋内、水鉢のめだか達
芋洗い三色めだかたち
めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ
暑い中、元気に卵産んでます
夜のめだか達
Lサイズめだかは撮りやすい
同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事
 屋内、水鉢のめだか達 (2017-03-26 19:53)
 芋洗い三色めだかたち (2016-09-19 20:19)
 めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ (2016-08-18 21:59)
 暑い中、元気に卵産んでます (2016-07-19 20:20)
 夜のめだか達 (2016-07-16 22:32)
 Lサイズめだかは撮りやすい (2016-05-24 21:10)

この記事へのコメント
>乾燥エサってあげていても本当にお腹がふくれるのかな

膨れるはずですよ。
何故ならば、水分を含んで膨張してる「はず」だからです。

猫には膨張して胃が破裂するのを防ぐため、イカ・スルメ・パンなどは与えてはいけないと言われています。
Posted by のら猫ギン at 2012年09月09日 00:21
キタキタさん

うちは,もっぱら乾燥赤虫と,ボウフラ水槽(?)で湧いたボウフラと活赤虫を与えています。

乾燥は食べる時と食べない時の差が大きいですね。

冷凍は,歌人の目が怖くて買えません
Posted by まさ at 2012年09月09日 16:58
のら猫ギンさん、こんばんはー。

へー!猫にあげちゃいけなかったんですか!?
猫は好きだけど全然知らなかった・・。
そう言えば、イカソーメンとか狂ったように食べてました・・妻の実家の猫が。
Posted by キタキタキタキタ at 2012年09月10日 23:26
まささん、こんばんはー。

乾燥赤虫もなかなかいいそうですね。
そのうち与えてみたいです。

冷凍は・・・確かに。
うちも以前はだいぶ嫌がってましたが、
じわじわと攻めていきましたよ。
解凍したものは見せちゃいけませんね。
Posted by キタキタキタキタ at 2012年09月10日 23:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。