2011年10月10日

めだかの冬越し・いまだ構想中

めだかの冬越しでどうしよう、どうしようと悩みながらとても楽しんでおられるめだか好きの皆さま、こんばんはー。頭を悩ませる時期ですね~。うちは昨年冬の間、黒い容器に入れておいためだかがきれいに色揚がりしたので、今年もぜひ黒い容器で冬越しをさせたいと考えております。


ペアや、稚魚、数の少ないめだかを入れている黒い小バケツと、めだかを買ったときに入れられてくるこの発泡容器。発泡容器は保温性抜群で冬越しには重要なアイテムですね。


安直な考えで、よしっ、この中にそのまま小バケツを入れちゃおう~!なんてしたら、取っ手が飛び出しました。


取っ手は簡単に取れ、すっぽり入りました! 100均のものは軟くていいですな~。


フタは昨年もやったのですが、一部くりぬき・・・


透明の塩ビ板をのせて窓にすれば、防風・採光OK。バケツのまわりには新聞紙をつめるといいでしょうか。


発泡容器は昨年のものも合わせてたくさんあります。 えっ?少ない?


撮影にご協力、三色めだかさん達ありがとうございました。
この二匹はわたかむり病に架かり、隔離していました。どちらも尾ビレが切れて短いんです。

ん~、黒い小バケツに入れてるものはこれでいこうかな~。
以下、小バケツのめだか達です。


オレンジテイル桜と、同居人のブチメダカ1匹。


オレンジブチ桜作出ペア・・・なんてのだったかな。オレンジブチと、肌色っぽいブチめだか。


と、その子ども達。こども達にも親の色の特徴が出ています。


今年の春にうちに来た“マーブルメダカver.1×オレンジブチヒカリのF2”
小さいときはおもしろい柄だったのですが、今はブチメダカとオレンジテイルに見た目が分かれています。


中に一匹、こんなお目目のがいますヨ。


その子ども達。黒くって、黒い容器の中、パッと見ではいるのかいないのかよくわかりません。


古代魚風×オレンジテイル桜のこどもたち。まだ小さいな~。

昨年買った簡易ビニール温室も用意しようと思います。黒いコンテナをそのまま入れて、寒風だけは防いで昨年、意外とうまくいったので。
めだかの冬越し対策、今月いっぱい、まだ悩んでみようと思います。



同じカテゴリー(めだかの冬支度)の記事画像
めだかの冬支度 落ち葉拾いへ
めだかの冬越しに、枯葉のベッドを
めだかの冬支度に、落ち葉拾い
黒い砂、スドーのリアルブラック
冬越し用に、新しいビニール温室 その2
冬越し用に、新しいビニール温室
同じカテゴリー(めだかの冬支度)の記事
 めだかの冬支度 落ち葉拾いへ (2015-11-23 21:32)
 めだかの冬越しに、枯葉のベッドを (2014-11-30 21:52)
 めだかの冬支度に、落ち葉拾い (2014-10-26 16:28)
 黒い砂、スドーのリアルブラック (2013-11-04 15:01)
 冬越し用に、新しいビニール温室 その2 (2012-10-21 20:12)
 冬越し用に、新しいビニール温室 (2012-10-15 12:47)

この記事へのコメント
こんばんは

またまたキタキタさんの飼育方法を盗みにやってまいりました。
うまく越冬させる方法がなかなか思いつかなくて困ってました・・。
昨年はメダカたちはキングタライで特に何も対策せずに
雪が降ったときだけ容器にすだれをかぶせた程度でした。
なので、どのくらいの数のメダカが越冬できたのかは不明です。

今年は楊貴妃を屋外で越冬させようと思ってますので
トロ船で確実に越冬させる方法を模索してます。
楊貴妃たちの一部を保険として別の発泡容器で
越冬させようかなとも思ってます。
その時はキタキタさん考案の黒バケツを発泡容器に入れて
やってみようかなと思います。
では今回もいただきました!
また来ます!
Posted by ここはな at 2011年10月10日 22:07
こんばんは~^^

キタキタさん家もバッチシ冬越し準備ですね~♪
発泡(爆発しません=笑)と黒バケツでヌクヌクですね~^^

家は小さい発泡を収め、大きめの発砲で数の少ない種を同居させる作戦です。

ちゃんと選別できるように、赤系のヒカリ同士は×です!

がんがりましょう~^^♪
Posted by にゃお at 2011年10月10日 22:29
冬越しで発砲にバケツを突っ込むとは!!
おそれいりました。
色の薄い容器ではかなり薄くなりますからね。


あら面白い子が本舗産のめだかもいいですね。
Posted by ニル at 2011年10月10日 23:58
こんにちは!

バケツ投入で透明蓋をつけるとは素晴らしいですね!
思いつきませんでした(゚◇゚)

「中にはこんなお目目」の横見はどんな感じなんですか?

しかし写真、綺麗で羨ましい(~o~)
Posted by 彪龍 at 2011年10月11日 13:55
こんばんは~。
冬前のこの時期は、色々と悩んでしまいますね。
昨年はほったらかしでしたが、今年はビニールハウスにて
越冬予定です。

黒いバケツを買いだめに行こうかな(≧∀≦)
Posted by あうらひすてりか at 2011年10月11日 21:27
おはようございます。

発泡容器の数が多いですね〜
それにバケツごととはナイス!アイデアですね(^^)b
でも、なんだか暖かさが戻ってきたら
私自身がのんびりしてしまい^^;
ちょっとは焦らないとですね。

ちなみにバケツではないですが
パクらせてもらうと思いますよm(_ _)m
Posted by さんぽ at 2011年10月12日 11:19
ここはなさん、こんばんはー。
トロ舟で越冬・・・というと、私も考えたことがあり、こんなページを以前見つけました。
http://www.geocities.jp/tosakin9/kuhuu.html
トロ舟に発泡スチロール、すげーなーと驚くばかりでしたが。
とても真似できません。
保険で発泡容器に入れて分けておくのはいいですね。
私は昨年、何カ所かに何種類かを分けて入れておいたのに、雨で書いた名前が流れてどれがどれかわからなくなりました・・・
Posted by キタキタ at 2011年10月12日 21:08
にゃおさん、こんばんはー。

昨年の今頃のことを思い出しながら、
おっちら、おっちらと準備をしております。
そういえば、にゃおさん家のなんちゃってハウスってのも見てみたいな~。
Posted by キタキタ at 2011年10月12日 21:12
二ルさん、こんばんはー。

え~、ただバケツをつっこんだだけなのですが、
うけがよかったので驚いてます。
春先からきれいな色をながめられたらいいな~と、期待してます。
Posted by キタキタ at 2011年10月12日 21:13
彪龍さん、こんばんはー。

おほめいただきありがとうございます。
ずぼらな考えがうまく使えそうで本人もちょっと驚きです。
このお目目の子、この日撮った画像を見てはじめて気がついたんです。
実物を見ると金魚の何とかみたいに目がふくれてるじゃないですか。
横からはみれましぇん・・・
Posted by キタキタ at 2011年10月12日 21:14
あうらひすてりかさん、こんばんはー。

ビニールハウスで越冬とは、いいですねー。
寒風を防ぐだけで凍結をしのげたりしますからね。
うちは超安いビニールハウス。もうちょっといいのがほしいな~と思ってます。
Posted by キタキタ at 2011年10月12日 21:18
さんぽさん、こんばんはー。

発泡容器はめだかを買うたびに増えてしましますからね。
しかも新種だとかいろいろでてくるもので・・。
でも買ってる人からすると、少ない方じゃないかな~と思ったりしてます。

で、なんかパクれるようなとこ、ありました?
Posted by キタキタ at 2011年10月12日 21:18
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。