2010年12月04日

冬のめだか容器をのぞいてみた


めだかの冬越しには、保温性がよい発泡スチロールの容器が最適です。光が少し入るようにフタをくりぬいてアクリル板をのせています。

めだかたちがじっとしてられるような環境を、と思ってなるべくさわらないようにしています。今日は3週間ぶりにふたを開けてみることにしました。


そーっと開けてみると・・・


端っこの方にかたまっていました。びっくりして端に逃げたのかな。楊貴妃たちです。


こちらは右隣の方。2匹ほど見つけたけど・・・他はかくれてるかな。


藻がたくさん・・・。いちおう、お掃除しておこう。


2時間ほどして日中、めだかたちが水面にでてきました。どこにかくれてたの?


ポカポカ陽気でめだかたちものんびりです。


水温は~?


お昼2時で19度でした。これだけ暖かかったらエサも欲しがってるかも。でもこの発泡スチロールの容器は今年の試みで、なるべくさわらないように、さわならいように・・・です。


タグ :めだか池

同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事画像
屋内、水鉢のめだか達
芋洗い三色めだかたち
めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ
暑い中、元気に卵産んでます
夜のめだか達
Lサイズめだかは撮りやすい
同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事
 屋内、水鉢のめだか達 (2017-03-26 19:53)
 芋洗い三色めだかたち (2016-09-19 20:19)
 めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ (2016-08-18 21:59)
 暑い中、元気に卵産んでます (2016-07-19 20:20)
 夜のめだか達 (2016-07-16 22:32)
 Lサイズめだかは撮りやすい (2016-05-24 21:10)

この記事へのコメント
おはようございます。

日中は暖かい日が続いてるので水温も上がりますね。
19℃でエサを止めても細った感じはないですか?
見た感じは大丈夫そうですが.....

わが家はまだまだ小さいのがいるので、
「もう少し大きくな~れ」と
ほどほどにエサを与えています。
止めるタイミングを見失ってる?
ひょっとして過保護?
勇気を出してどこかで決断しないとですね^^;
Posted by さんぽ at 2010年12月06日 11:47
さんぽさん、こんばんは。

エサやりをやめるタイミングは早かったなーと思ってます。
ただ平日は朝7時までしか時間がないので
エサやりはもう無理だと思ってました。

そんなことも考えて、発泡スチロールの容器の中には
鉢から取り出した水生植物をで~んと入れています。
なんか、エサになるものがあるんじゃないかと思って。
どうなるかはまだわかりません。

痩せた感じは・・・
古代魚風が冬支度の前から痩せこけていて、
何匹かなくなりました。トホホ
小さい白めだかも体力ないせいか何匹か亡くなってます。
少しでも大きくしてやった方がいいですね。
Posted by キタキタキタキタ at 2010年12月06日 21:43
こんにちは、はじめまして。
発泡スチロールにアクリル板、良いですね。
普通に蓋をしてしまうと中が見えないのと、光が入らなくて大丈夫?という考えで今まで発泡スチロールで越冬はした事がなかったので。
この方法なら良さげですね。
私も庭に池を作っていて、暖かくなったらめだかを放す計画を妄想中なので勉強しに又来ますね~。
Posted by kanbee at 2010年12月11日 09:29
kanbeeさん、はじめまして。こんばんは。

庭に池、池にはめだか。
いいですねー、春が待ち遠しいですねー。
冬はめだか好きには妄想の季節かもしれませんね。

またぜひよろしくお願いします。
Posted by キタキタキタキタ at 2010年12月11日 19:23
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。