2010年11月01日

めだかの冬支度、ベランダ編

昨日は気合いを入れて冬支度にとりかかりました。

まえもって一言。私の冬越し対策は、あくまで我流です。一度やってみたかった試みなので、よくも悪くもどうか温かくテキトウに見守ってください。また、大事なめだかたちが危険にさらされる恐れもあるので、真似されて残念な結果になっても知らんぷりするかもしれませんので悪しからず・・。(いやいや、経過報告はしますのでまた見てください)


近くの生鮮食品やさんから発泡スチロールをもらってきました。この他にも、熱帯魚屋さんで2箱わけていただきました。


秋まで元気に育っていたポンテデリアです。
昨年、同じように葉が枯れたポンテデリアを、鉢から取り出して水をはったコンテナに沈めておきました。中にはブチメダカと、コブナと小さなシマドジョウ。ベランダの寒いところに置いて、ずーっとほったらかしだったのですが、見事元気に冬を越してくれました。これは微生物や藻類、その他もろもろがついた泥がよかったのかと思い、今年も再現することにしました。


鉢から抜いたところ。いくつかの容器に入れたいので、まずは二つに分けることに。


分けて入れたところ。


水を入れて・・・と。 発泡スチロールの底を隠すように、田土を底にしいてもいいかな、と思います。


一日の温度差をなるべくなくすように、太陽光があたりにくい壁側によせて置いています。フタは半分ほどくりぬいて、アクリル板をのせています。(真ん中のはまだ) 薄いアクリル板なので、断熱性は期待できず。厚めの塩ビ板とかに換えたほうがいいかな・・・。ベランダは北西にあり、けっこう寒いです。フタはつけっぱなしにするつもりです。

めだかはひと箱に10匹前後。1種を2か所ずつくらいに分けています。(いくつかは庭へも移す予定です)


泥水の中を泳ぐめだかたち。


けっこう自然な感じがして好きですね、泥水。


深い海の中を泳いでいるような・・・。 泥水の中の写真では、何めだかだったかわからなくなりました。


あ、これはメタルタイプ・イエロー、わかりやすい。


今月はじめに我が家にやってきた古代魚風めだかたち。昨日今日、1匹、2匹と立て続けに☆になってました。やせ細ってて、力もなく、間もなく死んでしまいそうなのもいます。(ヤバイ~) 隠れる場所の多そうな水生植物を選びました。

次回、めだかの冬支度、お庭編につづく・・・・



同じカテゴリー(めだかの冬支度)の記事画像
めだかの冬支度 落ち葉拾いへ
めだかの冬越しに、枯葉のベッドを
めだかの冬支度に、落ち葉拾い
黒い砂、スドーのリアルブラック
冬越し用に、新しいビニール温室 その2
冬越し用に、新しいビニール温室
同じカテゴリー(めだかの冬支度)の記事
 めだかの冬支度 落ち葉拾いへ (2015-11-23 21:32)
 めだかの冬越しに、枯葉のベッドを (2014-11-30 21:52)
 めだかの冬支度に、落ち葉拾い (2014-10-26 16:28)
 黒い砂、スドーのリアルブラック (2013-11-04 15:01)
 冬越し用に、新しいビニール温室 その2 (2012-10-21 20:12)
 冬越し用に、新しいビニール温室 (2012-10-15 12:47)

この記事へのコメント
お久しぶりです
すごい数ですね〜
我が家のメダカも、わずかながら外で元気に過ごしてます,,,
発泡スチロール 便利ですよね
Posted by 藤丸 at 2010年11月01日 13:59
こんばんは〜♪
 
わー、本格的にやっていらっしゃいますね!
今日は天気もよかったので私も庭でいろいろ冬支度をしました。
ポンテデリアは強いですね。
我が家も昨年、一昨年とほったらかしの冬越しでしたが
春になるとちゃんと芽が出てきてぐいぐい伸びて好きな植物です。
 
前の記事でも感心しましたが、アクリル板をつけたフタ、
オサレですねえ〜。
メダカちゃんの行進がすごくかわいい。
本当に自然の池の中を泳いでいるようで素敵な風景です。
癒されました〜♪
Posted by ねこぼーし at 2010年11月01日 22:26
藤丸さん、こんにちはー。
お久しぶりです。

数はたいしたことないのですが、
種類が増えました。
以前は白めだかばっかりだったのが、
最近は赤系にはまってます。
厳しい冬をがんばって乗り切ってほしいですね。
Posted by キタキタ at 2010年11月02日 12:27
ねこぼーしさん、こんにちはー。

このやり方がいいのか悪いのかは、春までのお楽しみ・・
めだかたちにはいい迷惑でしょう。

水生植物は丈夫が一番だと思います。
うちも来年は種類をもっと増やしたいです。
プラ舟も増やさないといけませんねー。
Posted by キタキタ at 2010年11月02日 12:35
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。