2010年09月26日

子めだか、親魚のプラ舟へ

今週は気温がぐっと下がって水温は12度くらいになりました。10月下旬並みの寒さと天気予報では言っていました。極端な寒さでしたが、これから迎える冬を意識しないわけにはいきませんね~めだか好きのみなさまは。

私は冬支度の手始めに、いくつもあるコンテナやプラ舟を整理するため、一番大きな白めだかの子たちを、親魚のプラ舟にデビューさせることにしました。大きさももういいと思いまして。


水合わせ中です。この日のためにもと思ってきれいにしたプラ舟ですが、先日の台風接近やいつもにも増してダンゴムシが沈んでたりであっという間に見苦しい水景に・・・。


子めだかたちを移します。プラケースに入ってきてるのではないですヨ。


大小の差がかなりありますね。やっぱり親めだかはでかいです。


ふと、おいしそう・・・なんて思っちゃいました・・。子どもの頃は、めだか並みの小さい雑魚をたくさん獲ってくると、おばあちゃんが飴炊きにしてくれました。おいしかったです。めだかはどうでしょう。昔はいくらでも獲れて佃煮なんかにしてたそうですね。



同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事画像
屋内、水鉢のめだか達
芋洗い三色めだかたち
めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ
暑い中、元気に卵産んでます
夜のめだか達
Lサイズめだかは撮りやすい
同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事
 屋内、水鉢のめだか達 (2017-03-26 19:53)
 芋洗い三色めだかたち (2016-09-19 20:19)
 めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ (2016-08-18 21:59)
 暑い中、元気に卵産んでます (2016-07-19 20:20)
 夜のめだか達 (2016-07-16 22:32)
 Lサイズめだかは撮りやすい (2016-05-24 21:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。