2010年08月19日

大きくなった白メダカ


今年生まれた白メダカたちです。大きいものでMサイズでしょうか。
こうやってみると茅ケ崎名産の釜揚げシラスのようです。


生き餌のブラインシュリンプを与えるとすごい勢いで食べまくります。
別のメダカの稚魚たちのために、ブラインシュリンプをわかすようにしました。
白メダカたちにはそのおこぼれ、というところです。
ひどい話ですね~。


スイレン鉢の白メダカたち。ケンカすることなくいつ見ても平和です。


最近親メダカのところから取り出したホテイアオイを、バケツに小分けにして入れています。この100均のバケツがけっこう気に入っています。


稚魚たちがたくさん孵っていますよ。
この稚魚たちにもプラインシュリンプを与えるようにしました。
元気に育ってくれるかな。



同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事画像
屋内、水鉢のめだか達
芋洗い三色めだかたち
めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ
暑い中、元気に卵産んでます
夜のめだか達
Lサイズめだかは撮りやすい
同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事
 屋内、水鉢のめだか達 (2017-03-26 19:53)
 芋洗い三色めだかたち (2016-09-19 20:19)
 めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ (2016-08-18 21:59)
 暑い中、元気に卵産んでます (2016-07-19 20:20)
 夜のめだか達 (2016-07-16 22:32)
 Lサイズめだかは撮りやすい (2016-05-24 21:10)

この記事へのコメント
こんばんは。
丸々と太って・・・という言い方が正しいのかどうかわかりませんが
どの稚魚たちも健康に育って素晴らしいですね。
キタキタさんの努力や工夫の賜物ですね!

ホテイアオイも瑞々しい色を保っていていい感じ。
うちのビオ池のホテイアオイは水質浄化にフル活躍なので
なんだか色が悪いんですよ(^^;)
Posted by jardinar at 2010年08月19日 19:24
jardinarさん、こんばんは。

ホテイアオイはうちでも直射日光下で
水質浄化もガンガンすると、どうも色合いがよくなくなるような・・。

半日陰できれいな水に入れておいたのが、
写真のホテイアオイたちです。

あとうちみたいなプラ舟の小さな環境もよくないかも。
知人の池では、とても大きくきれいに育ってりっぱです。
同じホテイアオイとは思えないほど。

jardinarさんのホテイアオイ、きれいに咲きましたね。
Posted by キタキタ at 2010年08月19日 21:14
白めだかの数すごいです!これだけいると毎日楽しみですね。今年はメダカが全滅してしまいました。何が悪かったのかと悩み,お店の方に聞くと寿命でしょう・・・ということで少しホッとしました。その後,白メダカを買い,今の所元気です。メダカは暑い所に置いておいても大丈夫と聞きましたが置き場所について教えていただければ幸いです。
Posted by ぽかぽか倶楽部 at 2010年08月21日 10:05
ぽかぽか倶楽部さん、こんにちは。

毎年20匹程度の生き残りから、
よくあれだけ卵を産むもんだなーと感心してしまいます。
今年は少し手をかけたので、たくさん生き残ってます。

水温は、40度近くでも元気にしてます。
お日様が大好きなので、なるべく日のあたるところがいいですヨ。
(ただ暑くなるコンクリート等の上に、水槽直置きはNG)

植木鉢のような水鉢に、日がガンガンあたってても元気です。
詳しくはないのですが、紫外線が必要だそうです。
Posted by キタキタ at 2010年08月21日 17:47
ありがとうございます。お日様があたっても平気なのですね!過保護に太陽をさえぎるよしずを置いたりしていました・・・。暑さも安心して育てます。
Posted by ぽかぽか倶楽部 at 2010年08月21日 19:05
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。