2010年08月04日

黄金ヒカリメダカの稚魚


7月末に買った黄金ヒカリメダカの卵が、順々に孵化しています。
成魚になるまで数か月ですが、長ーく感じます。
早く見たい、きれいな姿。


アップで(拡大画像)。


小さな容器で綿密に観察しよう・・・と思っていたのですが、
面倒くさくなって(右側)プラケースにミジンコと一緒に入れてしまいました。

卵のときは、約50個ありました。
稚魚の写真を撮るために網ですくって集めたのですが、
集めきれずに実際何匹いるのかわかりません。
これだけで子孫が残るかも不安。
もうちょっと買い足そうかなー・・と思案中です。


ランキングに参加しています

ぜひ ポチッ、ポチッ と応援ください!

ポチッ ポチッ
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ



同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事画像
屋内、水鉢のめだか達
芋洗い三色めだかたち
めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ
暑い中、元気に卵産んでます
夜のめだか達
Lサイズめだかは撮りやすい
同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事
 屋内、水鉢のめだか達 (2017-03-26 19:53)
 芋洗い三色めだかたち (2016-09-19 20:19)
 めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ (2016-08-18 21:59)
 暑い中、元気に卵産んでます (2016-07-19 20:20)
 夜のめだか達 (2016-07-16 22:32)
 Lサイズめだかは撮りやすい (2016-05-24 21:10)

この記事へのコメント
こんにちは。

早く大きくなったところが見たいですね♪
こういうの見ると「新しい品種を飼いたいなぁ~」
と悪魔の囁きが聞こえてきます(笑)

それにしても写真をアップにしても鮮明に写ってますね。
どんなカメラ使ってるんですか?
私なんか一眼を使っても下手で下手で(~~;)
Posted by さんぽ at 2010年08月04日 15:35
さんぽさん、こんにちは。

悪魔のささやきが聞こえますねー。

めだかの写真撮影について、
外部ストロボで、白いボード等にに反射させるバウンス、
もしくは白い紙などでデヒューズ(デヒューズ効果)させると
結構うまくとれますよ。
絞りも16ぐらいは絞ってピントもばっちし。

前は自然光でがんばって撮ってたのですが、
ストロボ撮影の方が断然楽ちんできれいな気がしてきました。
アップにはマクロレンズを使用してます。

ストロボはパナソニックの外部調光のストロボで、
10年以上も前に買ったやつです。
新しい純正のものが欲しいです。(オリンパスの)
Posted by キタキタ at 2010年08月04日 16:44
おはようございます。

一眼のデジカメを手にしているものの
宝の持ち腐れ(^^;)

いろいろ工夫されているんですね。
やはり、メダカ同様に少しは勉強しなきゃです。

アップにはマクロレンズですよね!
持ってないんですよぉ~(T_T)
と言っても実はカメラも使ってる割に無知なんです。
仕事用でなくプライベートで宮崎あおいさんCMのが欲しいなぁ~っと♪
アレって素人向けでしょ(笑)
ん?メダカ撮影向きじゃないかな?
Posted by さんぽ at 2010年08月05日 09:36
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。