2008年10月16日

ラベンダーの刈り込み



10月といえばラベンダーの刈り込み時期!

写真上は車庫の脇の細い花壇に植えたフレンチラベンダー「ヴァレンソール」、5月に開花したときのものです。
以前は庭いっぱいにイングリッシュラベンダーを植えていたのですが、3年目(いや4年目?・・)、花を刈り込んだ後にいっきに枯らしてしまいました。赤いフレンチラベンダーのキューレットも、花後に刈り込んで大株をいくつも枯らしてしまいました。トホホ・・。刈り込みすぎたのでしょうか・・。
しかし、この紫のは強いです!暑さOK!寒さOK!刈り込みOK! 香りはイングリッシュにはかないませんが、花の愛らしさ、インパクト、株のまとまり方と、育てやすさも抜群です。ご近所のお姉さま方も「うちも他のは枯らしてもこれだけは元気なのよね~・・」とお話されていくほどです。
増やすのも挿し木で容易につきます。刈り込んだ枝をとりあえず土にまとめて挿しときます。
植え替えをするとき等、根が毛細血管のように細く広範囲に広がるので、絡まった根は水でやさしくゆすぐなどご注意を。

下/今はなき、イングリッシュラベンダーが満開のときの庭です(一株がかなりでかいです!)


ランキングに参加しています。 クリック応援、お願いします !

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ   にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ   人気ブログランキングへ



同じカテゴリー(庭(地植え))の記事画像
4月下旬の庭が一番にぎやか!
ストエカス・ラベンダーが満開!
庭いっぱいのフレンチラベンダー
フレンチラベンダー、花後の刈り込み
初夏のようなサルスベリとブーゲンビリア
コバノランタナと、ヒョウ柄のタテハチョウ
同じカテゴリー(庭(地植え))の記事
 4月下旬の庭が一番にぎやか! (2016-04-27 19:39)
 ストエカス・ラベンダーが満開! (2014-05-15 12:30)
 庭いっぱいのフレンチラベンダー (2013-05-07 20:09)
 フレンチラベンダー、花後の刈り込み (2012-06-17 15:27)
 初夏のようなサルスベリとブーゲンビリア (2011-11-13 07:33)
 コバノランタナと、ヒョウ柄のタテハチョウ (2011-08-11 06:24)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。