2014年04月29日

120センチ水槽、制作中

前回の記事でもご紹介した、仕切り板で6部屋に分けられるようにしたアクリル水槽。ここ最近、きれいな水景を作りたいと思い、小部屋仕様はやめて水草のアクアリウムを作ることにしました。


仕切り板をはずして120センチ幅の水槽にしました。しかし、高さ、奥行きが30センチしかなく、遠近感をだそうと思うとけっこう大変。。。。高さ、奥行きとも45センチはあるガラス水槽がほしいなー。


魚はカージナルテトラとファイヤーテトラ。まだ小さめなのでこれからの成長が楽しみです。
水草は、グリーンロタラやショートヘアーグラスの水上葉が順々に水中化して、より水景になじんできました。


60センチ水槽もセット中です。水槽の前に座ってながめている時間が長くなりました。

が、アクアリウムばかりではありません!
ベランダのめだか達も冬を越し、きれいな色揚がりを見せています。重い腰を上げてめだかたちの水槽もリセットしました。また次回ご報告いたしまーす。



同じカテゴリー(熱帯魚)の記事画像
アパート水槽と熱帯魚
同じカテゴリー(熱帯魚)の記事
 アパート水槽と熱帯魚 (2014-03-24 17:40)

Posted by キタキタ at 21:55│Comments(2)熱帯魚
この記事へのコメント
こんばんは。
お久しぶりです!
大きい水槽を一つ置けるなんてとても羨ましです!
テトラを120の水草の生い茂る水槽に泳がす・・・優雅で羨ましいです!

それにしても仕切りの時に入っていた子達はどこへ?
Posted by 花村 at 2014年04月29日 22:11
花村さん、こんばんはー。

最近カラシンの仲間がやたらかわいく思えるんです。
群栄してる姿は品があって優雅ですよね。
グッピーではこうはいかないような・・・

で、前の魚たちはバケツやらプラケースやらに入ってます。。。
Posted by キタキタキタキタ at 2014年04月30日 21:23
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。