2009年06月27日

メダカ稚魚用のプラ舟池をお掃除


うー見苦しい。稚魚の入ってるプラ舟池はあまりさわらない方がよいと思ってたのですが、こうなるとお掃除したくなります。とりあえず中の鉢をどけ、稚魚をバケツに移して、底にたまったゴミも網ですくって取り除きます。

このプラ舟はすべて白めだかのはずですが、だいぶ大きくなった稚魚の中に、どうみても黒メダカが‥。先祖がえりっていうやつでしょうか。力も強く成長もすごい早いです。

すっかり恒例になってしまったオタマ確保。今日は完璧にすべてつかまえました。また見つけたら、また産んだってことですね。

プラ舟を洗ったら、ホースで直接水を入れ、テトラ・コントラコロラインでカルキ抜きをします。
普段は別のコンテナかプラ舟に水を溜めておいて、一晩置いておきます。(この場合でもカルキ抜きはしておきます) そして早朝、水温を確認して水換えをします。日が射すと水温は一気に上がるので、その前に。

お掃除完了。きれいにしすぎかも。

ランキングに参加しています。 クリック応援、お願いします !

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 人気ブログランキングへ



同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事画像
屋内、水鉢のめだか達
芋洗い三色めだかたち
めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ
暑い中、元気に卵産んでます
夜のめだか達
Lサイズめだかは撮りやすい
同じカテゴリー(めだか・プラ舟池)の記事
 屋内、水鉢のめだか達 (2017-03-26 19:53)
 芋洗い三色めだかたち (2016-09-19 20:19)
 めだかのエサに冷凍赤虫がオススメ (2016-08-18 21:59)
 暑い中、元気に卵産んでます (2016-07-19 20:20)
 夜のめだか達 (2016-07-16 22:32)
 Lサイズめだかは撮りやすい (2016-05-24 21:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。