2013年09月15日

内蔵ストロボで簡単、めだか撮影


ストロボ内蔵のデジイチとズームレンズで、けっこうめだか撮影が楽しめます。
私の持っているズームレンズは14-42ミリ(昔の35ミリフィルムカメラでは28-84ミリと同じ)。


まずは42ミリの望遠側にあわせて撮ってみます。めだかと距離がとれ、めだかが警戒しにくく自然なようすが撮りやすいと思います。ただ馴れためだか達はいつエサをくれるんだと勢いよく集まってきてますが。。。
(カメラ女子はうちの娘です。撮影している外観もお見せしたくて手伝わせました)


娘の立ち位置から撮影したところ。
(グリーンウォーターなのは、水換えをする前に撮影したものだからです。。。)

撮影データ
● レンズ:14-42mm(42mmで撮影)
● シャッタースピート:1/125
● 絞り:F11
● ISO:100
● 露出:ストロボオート(-0.7EV)      


次は広角側にして、ぐっと近くによって水面に近い位置からカメラをかまえます。


14ミリに合わせて撮りました。奥ゆきがあり、手前のものが大きく、後ろのものがちいさくと遠近感が強調されているのがわかりますでしょうか。最短で撮影できる距離にフォーカスを合わせて撮っています。
画像手前に影が入っているのは、ズームレンズの陰。内蔵ストロボの位置が低いため、近接撮影では撮影レンズそのものがストロボの障害物になり影がはいってしまいます。ただ私はあまり気にしてません。むしろ木陰のようで自然な感じに見えるような。。。


馴れためだかは指を入れて集めたりしてます。ちなみに、うごくめだかにピントを合わせるのは大変なのが、自分の指にピントを合わせて簡単に撮ることができます。


指をぱっと抜いて撮ったところ。

撮影データ
● レンズ:14-42mm(42mmで撮影)
● シャッタースピート:1/125
● 絞り:F11
● ISO:100
● 露出:ストロボオート(-1EV)


撮影データ、上の画像と同じ。


広角側14ミリで撮影。

撮影データについて、
シャッタースピード: ストロボが同調(使用できる)するべく早いシャッタースピードがいいでしょう。明るい日中に1/60くらいで撮ると手ぶれすることがあります
絞り:F11くらいに絞り込むことがほとんどです。ピントをしっかり合わせたいのと、黒バックで撮影すると、バックが暗くコントラストがつきやすくなります。
ISO:感度は低感度にしたほうが画質がよいので、マクロ撮影では100に設定することがほとんどです。
露出: 絞り、シャッタースピードは固定して、ストロボオート(ストロボの発光量で露出を決めること)を使用しますが、背景や被写体によって露出オーバー、アンダーになることがほとんどです。露出補正という機能を使用します。主に黒バックの場合は-1~-2EV補正、グリーンウォーターの場合は補正なし~-0.7EVくらい。これは画面に対してめだかが占める面積、容器の色合いによって変わりますので、経験が必要です。何枚も撮りながらそのときにあった露出を選択してます。
露出はオートのままでもある程度撮れますが、微妙な差でも露出が悪いものより、適正露出で撮影できた画像は格段に美しいので、たくさん撮ってお気に入りの一枚を手にしてください!


同じカテゴリー(撮影の仕方)の記事画像
めだか撮影:ストロボをカメラから離して使う
内蔵ストロボで簡単、めだか撮影 その2
レンズの画角を実感しよう!
めだかの撮影
同じカテゴリー(撮影の仕方)の記事
 めだか撮影:ストロボをカメラから離して使う (2013-11-09 07:54)
 内蔵ストロボで簡単、めだか撮影 その2 (2013-10-29 12:28)
 レンズの画角を実感しよう! (2013-09-15 13:36)
 めだかの撮影 (2013-09-11 19:45)

この記事へのコメント
キタキタさん、こんばんは。

分りやすい説明で、予算の都合がついたら、カメラとパソコン購入しようと決めました。

しっかり仕事します。
(^-^)/
Posted by 紅之青右衛門 at 2013年09月15日 22:35
紅之青右衛門さん、こんばんはー。

おお~、カメラとパソコン、ぜひ手に入れてチャレンジしてみてください!
写真にブログにといろいろ楽しみが広がりそうですね。
Posted by キタキタキタキタ at 2013年09月16日 19:15
カメラのことはまったくわかりませんが、
カメラ買ってみようかなって思います。
昨日ちょっと覗いてみたら結構なお値段なので、
もうちょっと先になりますけど(笑)
Posted by パピヨ at 2013年09月17日 16:44
キタキタさんの写真もキレイですけど
カメラ女子も写真上手じゃないですか~^^

分かりやすい説明で勉強になりました
きちんと理論的に分析されているんですね
自分はそこまで理解して撮っているのかは不明です(笑
あれ?NDフィルターとか使ってないんですよね?
水面の反射がなく上手に撮れてますね~
角度の問題?でしょうか

それにしてもメダカよく慣れてますね
指入れて寄ってくるは慣れレベルMAXです
Posted by kanbee at 2013年09月18日 11:30
パピヨさん、こんばんはー。

そ、そうですね、私も新しいレンズがほしいとネットで探しても
けっこうなお値段がするのでひるんでます。
ほんとにのめりこんでる人じゃないと手が出ないんじゃないかな~って思いますよ。
今持ってるカメラも壊れないことを祈ってます。。。
ただカメラをもってぶらっと散歩とか、
楽しいこともいっぱいありますね。
Posted by キタキタキタキタ at 2013年09月18日 21:58
kanbeeさん、こんばんはー。

カメラ女子、なかなかさまになってるでしょ!

今はカメラの使い勝手もいいし、カメラを手にして直感的に撮る方が多いと思うのですが
意外と撮り方って知らなかったりで、覚えるとさらによくなるんじゃないかな~・・
なんて思ってこの記事書いてたりします。
ためになったらいいなーと。

フィルターは何も使ってません。
ストロボ使用すると水面の反射がなくなりますよ!
Posted by キタキタキタキタ at 2013年09月18日 22:15
はじめまして!

コメントは初めてですけどブログは以前から見させて貰ってます

自分も三色や楊貴妃が好きで、ブログの写真も綺麗なのでいつも楽しみにしています

最近、ブログの更新が少ないので残念です・・・

更新、楽しみに待ってます!
Posted by ぽた at 2013年10月23日 18:38
ぽたさん、はじめまして、こんばんはー。

ご訪問&コメントありがとうございます。
楽しみにしていただいてほんとうにありがとうございます。

めだかは毎日えさもあげてお世話をしているのですが、
ブログはちょっと滞るとなんか、かかなくなっちゃうんですよねー。
冬越しネタをまた用意してますので、またどうぞよってくださカ~い。
これからもよろしくお願いします。
Posted by キタキタキタキタ at 2013年10月24日 22:06
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。