2013年03月11日

温帯性スイレンの植え替え


プラ舟の温帯性スイレン、昨年の夏のようすです。植え替えをせずに3年過ごしました。


冬の間。なかなか手ごわそうな状態でしょ?スイレンの鉢だけではなく、水鉢のポンテデリアや何やらを引っこ抜いて、そのまま漬けてたりします。晩秋に、とにかくここにまとめて入れておこう、と思ってつっこんでいました。。

今年は植え替えをどうしようかと思いつつ、先週末は一気に夏日になったので気持ちも高揚して勢いで植え替えをすることにしました。荒木田土も去年のが残ってたので。


鉢から取り出したところ。太い根、細かい根がびっしり!


ザクザクとはさみを入れて塊根を取り出します。


根っこも切り落としてきれいさっぱりにします。芽がでている所ごとに切ると株分けできますよ。
(この間、手を洗ってカメラをかまえて・・を繰り返してとちょっと面倒)


植えつけは、芽の伸びる方をあけて横にねかすようにして置きます。


土を軽くかぶせて浅植えにしてできあがり!


植え替えをすると花の咲き始めが遅くなるように思うので、今回は早めにしたつもりです。さて、どうなるでしょう。赤いスイレンばかりでもう5年かな?今年は白が欲しいな~。


同じカテゴリー(スイレン)の記事画像
スイレンとグロッソティグマは、田土がいい
ねり樽水槽と、旺盛な水生植物たち
グロッソティグマを、屋外で栽培
スイレンが開花、こぶりな花
いただきものの素敵なハスと、ほったらかしのスイレン
プラ舟池の赤いスイレン
同じカテゴリー(スイレン)の記事
 スイレンとグロッソティグマは、田土がいい (2016-06-05 21:54)
 ねり樽水槽と、旺盛な水生植物たち (2015-11-22 20:45)
 グロッソティグマを、屋外で栽培 (2015-11-17 21:53)
 スイレンが開花、こぶりな花 (2014-05-10 18:00)
 いただきものの素敵なハスと、ほったらかしのスイレン (2013-08-18 13:09)
 プラ舟池の赤いスイレン (2012-07-12 20:54)

この記事へのコメント
おばんです。

「睡蓮にメダカ」なんとも言えぬ優雅さですね。
昨日,ホムセン巡りをしまして,睡蓮を捜しましたが,
こちらでは4月下旬から販売という事でした。
今年初めて挑戦しようと思います。御指導宜しくお願いいたします。
Posted by hiroaki at 2013年03月11日 23:19
ふえ~~~3年間植え替えしなくても花をつけるものなんですね!
毎年植え替えないといけないのかと思ってました
とにもかくにも5個も植え替えお疲れさまでした
自分のところでは植え替えは4月か5月かなー
あれ?肥料はこのタイミングでは入れないのですか?あとで?
今年もキレイな睡蓮咲いてくれるといいですね^^
Posted by kanbee at 2013年03月12日 08:29
hiroakiさん、おはようございます。

スイレンは、そうですね、4月下旬からでしょうか。
以前、通販で早めに売りだしたのを買って植えたら、
その後すごーく冷え込む日が続いていっきに枯らせたことがあります・・。
スイレンにめだか、優雅ですね。今年も楽しみです。
Posted by キタキタキタキタ at 2013年03月13日 06:20
kanbeeさん、おはようございます。

あ、いいところに気がつきましたね!
というか、肥料のこと書くの忘れてました・・

どうせ根っこもないんだし、肥料は後で入れればいいと思って最初は入れません。
一月くらいしたら個形の油粕を埋めこむ予定です。
土に埋めこんでも肥料分が溶けだすのか、早くに入れても水が汚れやすくなるだけのように思うので。
(私が勝手に思っているだけかもしれませんが・・)

今年はもうちょっと違う色を手に入れようとたくらんでます~。
Posted by キタキタキタキタ at 2013年03月13日 06:29
睡蓮去年の夏の画像優雅で綺麗ですね。
うちには一株ありますが、もらい物なので何色なのかわからないです。

新芽が出ていたら株分けしてみます~
Posted by ニル at 2013年03月21日 17:10
ニルさん、こんばんはー。
スイレンって一花の重みが大きいので、咲かせられたら喜びもおおきいですね。
しかも何色かわからないって、けっこうワクワクしますね。
ぜひ咲かせてみてくださ~い。
Posted by キタキタキタキタ at 2013年03月25日 20:12
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。